2011年01月14日

チッタ・スロー ゆっくりした町



イタリア語で

チッタ:町
スロー:ゆっくりした

の意


日本でも、スローフードや地産地消という言葉が
すっかり定着している今日この頃です。

とても興味深い番組をみました。
途中からだったのですが、


1月13日(水)
BShi
未来への提言 イタリア 
カルロ・ペトリーニさん(スローフード協会会長)
小川 糸さん(作家)→代表作 食堂 かたつむり(おススメです星

イタリア では
スローフードの取り組みが
街づくりにまでおよんでいる様子が伝えられていました。

学校の授業で、食品表示の読み方を教えていたり
実際に五感を使ってさまざまな産地のりんごの味見をしたり
食の大学まであって、
食文化・伝統に誇りをもって
それを守ろうとする心意気が
感じられました。

子育てに関しても
母親は「あなたはわたしの星よ~」って愛を伝えて
子供たちに自尊心がしっかり
芽生えていて
自分の生き方を見定める力が
育っていました。

「お父さんのゴンドラこぎは、世界にもベネチアにしかない仕事なんだ!!
だからその仕事をやりたいよ」
と小学生が口にするんだもの♪


そして、病院食までもが
地元素材と郷土料理というのが
さすがだな~~
と思うのです。


カルロ・ペトリーニさん
の言葉

「 自分の意思で生活のスピードをコントロールできること。
ライフスタイルを変える。
生活のスピードは自分で決める。
すべてをスローにするのではなく、コンセントを抜いて深呼吸をすること。」





















同じカテゴリー(地元を愛する)の記事画像
”こころ”
あなたが主役で町が輝く~地域の底力のヒミツ~
地域の”宝”
人生のつまったあたたかいおもてなし
想いの物語
アフリカの光&大豆を蒔きましょう♪
同じカテゴリー(地元を愛する)の記事
 ”こころ” (2011-02-05 09:42)
 あなたが主役で町が輝く~地域の底力のヒミツ~ (2011-01-24 10:21)
 地域の”宝” (2011-01-21 07:58)
 人生のつまったあたたかいおもてなし (2011-01-11 17:35)
 にこにこタッチ鏡石♪ 第1回寄り合いしてみました☆ (2010-06-15 23:37)
 お母さん応援プロジェクト♪ (2010-06-03 09:51)

Posted by イルカ at 07:56 │Comments(0)地元を愛する
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。