2010年07月29日

 ミナミノカオリ

熊本県産 東さんの無農薬の粉
ミナミノカオリを
いただいたので・・・

シンプルに田舎パンとベーグルを焼いてみました。


吸水50%
捏ね上げ温度 27度
生地発酵 10時間
最終発酵 30度 2時間半くらい

すごくよく窯伸びしますね~~
そして焼き色もいい感じ
やや香りが独特です。
ふすまや全粒粉を入れて
サンドイッチや食事パンには向きそうです。

粉を分けていただいたのは
東京、自由が丘で
ohanayaさん
というカフェを開いているOさんからです。
なにせ、ぱんづくりの道に入ったのは鎌倉時代に
Oさんからいろいろと教わったのがご縁です。

ohanayaさんは
おいしいイタリアンとワインもただける
カフェなんです!!
こじんまりとしたかわいらしいご家族でされているお店です。
”れもんこしょう”というオリジナルの調味料も作っています。
とても素敵な雰囲気とおいしいお料理をいただけるので
機会があればぜひお立ち寄りくださいませ。

ohanaya HP
http://www.ohanando.com/home.html






同じカテゴリー(パン)の記事画像
人生も発酵もゆっくりか~~?
新玉ねぎ♪
のどごし しっとりパンの季節
夏みかん酵母のカンパーニュ風
夏みかん酵母
森のパン屋 アリコヴェール
同じカテゴリー(パン)の記事
 人生も発酵もゆっくりか~~? (2010-07-28 00:39)
 新玉ねぎ♪ (2010-06-01 18:07)
 のどごし しっとりパンの季節 (2010-05-22 23:37)
 夏みかん酵母のカンパーニュ風 (2010-05-09 00:03)
 夏みかん酵母 (2010-04-27 10:29)
 森のパン屋 アリコヴェール (2010-03-13 22:55)

Posted by イルカ at 23:01 │Comments(0)パン
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。