2010年05月16日

こと葉 お料理教室 

那須の穀物菜食レストラン ”こと葉”で

わっははベジタリアン教室の 木澤先生
をお迎えしてお料理教室が開催されました。

マクロビオティック(大きな生命のテクニック)の世界は
食物の陰陽、調理法の陰陽、自然界の陰陽、
自分の体の陰陽
を見極め
自然と調和した心と体に(中庸)
なる技術のことだと
捉えています。


そんな理想の世界をこんな素敵なお料理で
体感しました。

ひえの白身魚風
たまねぎのぐりる
うどのきんぴら
たんぱぱの炒め物
かき菜のわさび和え

体に染み入るおいしさです。
よくかんでいただきました。

少しお持ち帰りして母にも食べてもらったら
ひえの白身魚風はほんとにだまされていました・・・face08

わたしは、お豆と穀物だけの食事が好きなのですが、
家族との兼ね合いや(いいわけかな~)
おつきあいでのお食事となると(これもいいわけかな~)
そうも厳格にベジタリアンは貫けないので
臨機応変にすこしづつ動物性も
体に取り入れています。

動物性のものはわりとすぐ断ち切れるのですが、お砂糖が断ち切れないわけを
質問してみました!!

今まで食べてきた動物性の陽性をお砂糖の陰性をとることで
バランスを取ろうとしているとのことでした!!
なるほど~~~
あとはストレスだそうです。(これはわたしも含めかなりの現代人にあてはまることと思います)

調理法や理論の復習ができてとても勉強になりました♪
木澤先生 こと葉の森さん
ありがとうございました。
次回を楽しみにしていますface02








Posted by イルカ at 12:12 │Comments(1)マクロビオティック
この記事へのコメント
こと葉は気になるお店なのですが、
まだ行けていません。
Posted by ゆう工房 at 2010年05月16日 17:36
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。