2010年04月24日

笠地蔵

ようやく春らしい陽気になりました。
少し風は強いですが、
満開の桜が目にまぶしい~~~

昨日は笠地蔵という400年も前からある地元の祭礼がありました。
石碑に笠らしき石がのっているだけなんですが、地蔵菩薩信仰が
この地にもあったらしいのです。
重要文化財に指定されています。

久しぶりにお参りに行ってみることにしました。
地区の青年部の方が出店をだしていたり、子供向けにくじを準備していたり
人寄せの工夫もしているようですが・・・
なんだか昔にくらべたら賑わいが感じられないな~~

おっ!!
数人が

念仏を唱えている声が聞こえる♪

とおもいきやそれはラジカセから流れてくる録音で・・・

もう、唱えられる方は存命ではないのです。



う~~~~ん
なんだかな~~~


母から聞いたのですが、一昔前までは(おそらく5年くらいまえ)地元のお年寄りが念仏を唱えに
集まったものなんだけど、だんだんと念仏を唱えるということ自体が
忌み嫌われるようになってしまったそうです。
それがなぜなのかはわからないと言っていました。

今の70代の方たちはそれを受け継がなかったのらしいのです。

「ぜったいあんな念仏を唱えるのはやだ!!」と



こういう昔から残っている
お祭りというのは
どんないわれがあるのだろうか?
改めて自分の無知を知りました。

そしてそれを受け継ぐことにどんな意味があるのか・・・

いまさらながらですが
自分の住む町の歴史を知らなすぎるので
調べてみることにします。


 ライ麦パンの車麩サンド 
  
    21日のいるぱん教室に参加してくださった、Rさん、Wさん
  ありがとうございました。おかげさまでおいしいサンドができました♪

 










同じカテゴリー(地元を愛する)の記事画像
”こころ”
あなたが主役で町が輝く~地域の底力のヒミツ~
地域の”宝”
チッタ・スロー ゆっくりした町
人生のつまったあたたかいおもてなし
想いの物語
同じカテゴリー(地元を愛する)の記事
 ”こころ” (2011-02-05 09:42)
 あなたが主役で町が輝く~地域の底力のヒミツ~ (2011-01-24 10:21)
 地域の”宝” (2011-01-21 07:58)
 チッタ・スロー ゆっくりした町 (2011-01-14 07:56)
 人生のつまったあたたかいおもてなし (2011-01-11 17:35)
 にこにこタッチ鏡石♪ 第1回寄り合いしてみました☆ (2010-06-15 23:37)

Posted by イルカ at 21:46 │Comments(0)地元を愛する
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。