2009年05月02日

滑川大冒険♪

明日はいよいよ
滑川大冒険♪

銀河のほとり
始まって以来初の川のイベントです!!

銀河のほとり脇にある
風情のある川で
子供から大人まで
川の楽しさを堪能します。

いつものゆるゆる~な
感じはおとりおき~
今回は安全管理に徹します。

宮城県石巻のめだかっこクラブのみなさん
郡山逢瀬町のかるがもクラブのみなさん
そして地元のミニバスケットのチームのみなさん
総勢52名の方々がいらっしゃいます。

 ご縁がつながって

わくわく~どきどき~
な一日になりそうです

また日記で報告しますね!!

以下リバーマスター講習会に参加したときの日記です 。(長いです)
 

NPO百笑屋敷に声がかかり
なんと私がみんなの代表で
13日から15日まで
リバーマスター講習会に参加してきました!!

場所は宮城県 石巻市です♪

いや~~~~
すげ=====



度肝ぬくくらい、すげ===
という人に会ったよ

NPO法人ひたかみ水の里 代表理事
新井 偉夫さん67歳
真実の人、うそのない人って
こういう人のこというんだな~
東北弁ずうずうで、
心につきささることを
ズバズバ言ってくる。
人間だなっ!!

子供達から国の役人まで対等に付き合う

一級河川北上川の管轄である国土交通省
霞ヶ関まで行って
「おい!OOいんのか(いるのか)?」

 アポはありますか

「俺はアホなんだがら、いいがら会わせろ」(このノリはてんつくマンと一緒~)

今はすっかり役人の保身のために入れなくなった身近な川を
地元の人の手に戻すために直談判
北上川の支流や海に向かう運河を
子供達のカヌー体験に有効利用

新井さんはいろいろなことを教えてくれました!
「人間はな~こごろ(心)とこごろが通じればな~道はひらげでいぐんだ~」
やらっちゃ~~~おもわず目頭熱くなっちゃたよ~~

川っていうのは、私達の生活に一番身近な水辺の自然であること
いろんな植物や動物がすんでいること
ゆったりとした川をカヌーで漂っているとなんとも心がおだやかになる
オールで掻く水の音
草のざわめき
魚の跳ねる様子
水鳥が飛び立つ様子
バディとの共振(共振については、また別のときに書きます)
五感で川を感じて楽しむ

そしてなんと、川で歴史がわかる!!江戸時代には
川が道路だったそうだ!!お城の近くには川がある、その
川をたどれば、地名の由来や昔の人の生活がわかる!!!
なんてすごいんだ~~~~

 川
すご~く癒されるわ~~~
元気になるわ~~~

またしても
パワー充填

やるぞ~~~~~
イルカは川イルカになります!!

銀河のほとりのすぐ側を流れる滑川
そこで、子供も大人も安全に川遊びして
元気に、素直に、笑顔を取り戻せたら
どんなに楽しいだろな~~~
おもわず顔がにやけてしまう

新井さん「銀河のママさんにあいにいがねっきゃ!!」
来る気満々ですぞ~~~~

克子さんよろしくで~す

今回、NPO百笑屋敷へ声をかけてくれた
りばぁふれんどIN逢瀬川の相楽昌男さん、ほんとうに
ありがとうございました。
素敵な素敵なご縁をいただきました。
素敵な素敵な体験をさせていただきました。

一緒に参加した横須賀さん、佐々木さん、講師の武山さん、
大学教授でもあり共振を発見したおもろい関西人の小谷先生、
川の歴史研究家の千葉さん、食堂のおかあさん・おやっさん、
大ちゃん・味噌汁をもってきてくれた大ちゃんのお母さん、
ほんとにみんなすっごいあったかい人達で
すっごいかっこよくて、こっちが恥ずかしくなるほど一生懸命で
そんな自分が恥ずかしいわ~~~


この楽しさ分かちあいたい

ここまで読んでくださってありがとうございます。
自分でよんで、また熱くなってきた~~~ icon06
テンションあげていきますよ~~ icon14
 



Posted by イルカ at 11:32 │Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。