2009年03月01日

”森は海の恋人”

昨日は、
宮城県気仙沼で牡蠣の養殖をしている畠山重篤さんhttp://www.kakinomori.jp/の講演
”森は海の恋人”を聞いてきました!!
畠山さんは漁師さんなんですが植林活動を
20年も続けてこられた方です。

そのお話の中で 
”鉄が地球環境を救う!!!”
ということをおっしゃっていて、

なななな~んと
話せば長くなってしまうのですが・・・
地球は水の惑星と呼ばれていますが
質量的には1/3は鉄で出来ているそうです!!
山から腐葉土をとおって流れ出す
有機酸(フルボ酸)とくっついた鉄←ここ重要
は川を流れ
海に注ぎます
それが植物プランクトンをそだて、海草をそだて
動物プランクトンをそだて、魚を育てます。

そう!!森が豊かであることって、川にも海にもとっても
必要♪
そして、人々の心が豊かであることなんですね~~~

そこで私達が身近に出来ること、
なななな~~~んと
なんとですよ!!

使い捨てカイロ
の中身って何か知ってますか?

鉄と炭です。
そこに水とクエン酸を加えると
鉄が水に溶け出して植物が吸収できるようにして
くれるそうです。
それを川に流したら~~~♪
あ~らふしぎ
川もきれいになって、海も豊かになっちゃう!!

なので使い捨てカイロを捨てないでとっておきましょう。
滑川大冒険♪で
そんなこともしていけたらいいな~~

そして実は、日本中の近海1キロを海草で埋め尽くすと
CO2を帳消しできるくらいの酸素を出してくれるそうですよ~そして海草からはバイオエタノールもとれるそうで・・・
エネルギー問題も解決!!!なんてことまで、お話してくださって、目からウロコ

ああああ~~~
もう、この日本はほんとうに素晴らしい国なんだ~~~
うれしくて~うれしくて~
お知らせせずにはいられなくなってしまいました。

ということで、使い捨てカイロを捨てないで
とっておいてください♪よろしくお願いします。
その作り方、詳しくは調べておしらせしたいと思います。


みなさま、
身近な水辺の自然、川を知ることは、源流の森を知ること、海を知ることにも
つながりますね~
そんなつながりを感じられる
滑川大冒険♪にしたいです!!

滑川大冒険とは・・・
 この5月に、有志が集まって、子供達から大人まで、身近な川を知り、
楽しむための催しを企画中!!
場所は須賀川自然食レストラン銀河のほとり脇の滑川です。
安全に川遊びするための知識を知ったり
リバーマスターでもある師匠も見守ってくださいます。これから詳しくプログラムが決まりしだい、
お知らせしていきたいと思います。もちろん、お手伝いスタッフ大歓迎です。

本日はりんごぱん(りんご酵母)
   いちごぱん(いちご酵母)
が焼き上がりました~
ぷくぷく酵母も身近に感じられる自然ですよ~!!
みなさんも酵母おこししてみませんか?




Posted by イルカ at 08:04 │Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。