2009年01月25日

農を変えたい!!

福島大学で開かれているイベントです。


 テーマ「農と食といのちをつなぐ運動をめざして」
         ~有機農業は点から面に~

もうすでに何十年も有機農業を実践している方(埼玉県小川町の金子よしひろさんの奥さまの友子さん)
熱塩加納村での学校給食での取り組み、
そして今まさに新規就農して間もない、試行錯誤中の若きリーダー達の声を聞くことができました。


みんな熱い

いや~好きだわ~この熱さ!!!

言葉の端々に垣間見られる共通点、
それは

    ”周りの人を喜ばせたいという気持ち”

子供達に自分の作った野菜を食べてほしい
農業を教えてくれた村の長老や、今は亡き実のおじいちゃん、その人たちの心に報いるために
家族のアトピーを克服するために

有機農業はもうかりません、
でも、人と人とが繋がることができます。
いつでもお客さんの顔を思い浮かべながら仕事ができます。

わたしが会津で農業研修していたときも
いつもお客さんの笑顔が
頭に浮かんできて、あれも食べてほしい
これも食べてほしいと
よくばって野菜をいっぱい箱詰めしていたのを思い出しました!!!
そのたびになんて素敵な仕事なんだろうと、
体の疲れも吹っ飛んだものです

そこまでの野菜を生産できるようになるまでが大変なんですがね・・・
今思えばなんておいしいポジションで仕事をさせてもらっていたな~
と思います。

トルクメニスタンで、メロンの研究をなさっていた
小川 光さんにもお会いすることができました~
有機農業で新規就農する若者を応援しています!!
http://www.akina.ne.jp/~mugiqo/

銀河のほとりでは、緑提灯の代表として、出展させていただきました。
いつものノリで、あやしい~雰囲気をかもし出していたら
いつのまにか人だかりになり・・・(いつもの状態です)
玄米おむすびやら、ともちんケーキやらを完売させていただきました

今日も一日、本当にありがとうございました
今年は味噌用の大豆をつくります。



Posted by イルカ at 00:08 │Comments(3)
この記事へのコメント
こんにちは こんな思いがいっぱい詰まったお野菜ですもの、美味しくないわけないですよね♪ 作る=育む、なのですねいつも発見ある日々、うらやましいかぎりです。
Posted by G at 2009年01月26日 10:39
Gさん
 いつもありがとうございます^^
これからは人と人が喜んでつながっていく時代になって
いきますね~
こうしてGさんとつながっていることも
とてもうれしいです♪
Posted by イルカ at 2009年01月27日 08:59
こんにちは。
Posted by とら at 2009年09月03日 15:24
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。