2010年05月20日

五感で感じる農の世界~食へつながる~

今日は
おしめりいただきましたね~
最近ゆるゆる畑にいけていませんが、
バジルなど発芽が楽しみです。

さつまいもの苗取りのお手伝いを、少しだけですが
石川町で秀明自然農法を実践なさっている
小豆畑さんのところでお手伝いさせていただきました。

ことりのさえずりを聞きながら・・・

ひとつひとつのさつまいものつるをよ~くみて
葉っぱが展開しているところから3~4節のこして
切ります。
どれ、一本として同じつるはなく、
みなそれぞれに違うのですね~
違いは違いのままにそれでいいのです。

自然尊重とはそういうことなんですね・・・

色鮮やかなラデッシュたちも見せていただきました。
色も形も大きさもさまざまだけれど
みんなあわさったら、なんて美しいのでしょう♪
調和とはこういうことを言うのですね・・・

自然農法は理屈ではなく五感に働きかけてくれるので
とても気持が良いのです。

あ~~写真がなくてごめんなさい。

話題は変わって・・・

今日はラッキーなことに
わたしが一番気になっているお店、大阪の”ゆにわ”の
店長ちこさんがラジオに出演なさっていて、
そのお話を聴くことができました。声からでも笑顔があふれてくるのが
わかる方ですね~

まごころを込めて作る
生き方を変えるのは難しいけれど食べ方を変えてみよう♪
食べるだけで幸せになるいのちのごはん

ほんとうにそうだと思います。
精神性をすごく重視しているところは
今のわたしにどんぴしゃりと
はまる内容なのです。


ただ、ただ
拝みたくなるような本です。

生活しつつ、思想しつつ、・・・・

今日も一日ありがとうございます。
                          ~農と食と感動をつなぐ風土ぱん いるぱん~
                      土に根ざした暮らしの実践 日本の発酵文化はすばらしい♪



  


Posted by イルカ at 23:13Comments(1)土に触れる