2010年05月16日

扉をたたく!!!!!!!!

自分がやりたいこと
ああなればいいな~~
こうしたいんだけどな~~~

自分の夢にむかって
その扉の前に立つことは
以外に簡単

その先が問題

扉をたたいているだろうか?


 自然の風や雲やおひさまはいつも恵みを与えてくれています。
それをいやいやわたしなどそのようなものは受け取れません・・・
と断っていませんか?
ありがたくいただいてみませんか?

やる!!と覚悟して動いているだろうか?
できないのを誰かのせいにしたり、境遇のせいにしたり、
やりたいことをそっちのけでなにかにしがみついていたり、
お金がないことを理由にしていないだろうか?

ぜんぶ自分が選択した結果が今
ここにあるだけなんですね。

誰かが決めて誰かが動いてくれるのを待つのではなく
自分で決めて自分から動くだけなんです。

今日も畑でひさびさの再会があり
鏡石の180坪ほどのゆるゆる畑を
もっと人が集まる場にしたいな~~
と語っていたら

”看板つくったらどうですか~?”

と・・・アドバイス
なるほど~うん!!いいね♪

わたしの一つの夢

みんなが笑顔になるための自給畑づくり♪
半農半x(食べるのもは自分でできる範囲でつくり自分の得意分野で
必要な収入を得る暮らし方)で暮らせるコミュニティづくり♪
プロの農家さんも指導的な立場で関わってくださったらとても
嬉しいのです。

               ~農と食と感動をつなぐ風土ぱん いるぱん~






  


Posted by イルカ at 12:45Comments(0)出会い

2010年05月16日

こと葉 お料理教室 

那須の穀物菜食レストラン ”こと葉”で

わっははベジタリアン教室の 木澤先生
をお迎えしてお料理教室が開催されました。

マクロビオティック(大きな生命のテクニック)の世界は
食物の陰陽、調理法の陰陽、自然界の陰陽、
自分の体の陰陽
を見極め
自然と調和した心と体に(中庸)
なる技術のことだと
捉えています。


そんな理想の世界をこんな素敵なお料理で
体感しました。

ひえの白身魚風
たまねぎのぐりる
うどのきんぴら
たんぱぱの炒め物
かき菜のわさび和え

体に染み入るおいしさです。
よくかんでいただきました。

少しお持ち帰りして母にも食べてもらったら
ひえの白身魚風はほんとにだまされていました・・・face08

わたしは、お豆と穀物だけの食事が好きなのですが、
家族との兼ね合いや(いいわけかな~)
おつきあいでのお食事となると(これもいいわけかな~)
そうも厳格にベジタリアンは貫けないので
臨機応変にすこしづつ動物性も
体に取り入れています。

動物性のものはわりとすぐ断ち切れるのですが、お砂糖が断ち切れないわけを
質問してみました!!

今まで食べてきた動物性の陽性をお砂糖の陰性をとることで
バランスを取ろうとしているとのことでした!!
なるほど~~~
あとはストレスだそうです。(これはわたしも含めかなりの現代人にあてはまることと思います)

調理法や理論の復習ができてとても勉強になりました♪
木澤先生 こと葉の森さん
ありがとうございました。
次回を楽しみにしていますface02





  


Posted by イルカ at 12:12Comments(1)マクロビオティック