2010年04月17日

米飴づくり

ず~~と
やってみたいな~~
でも目の前のことに追われていて出来なかったことを
ついにさせていただきました♪

行程はざっと次の通りです。


①ごはんを炊きます。
②乾燥麦芽を砕いたものを55度に冷ましたごはんに加えます。
③55度で保温します。
④6~8時間後にはとろとろになりあま~くなっているので、それをさらしで
しぼって、液を煮詰めたものが米飴です。
 乾燥麦芽をまぜたところです。
 約8時間後甘くなっています。
 絞った液を煮詰めます。

信じられないほど甘いです。
なんか市販品より、自分で作ったほうがおいしいかも!!!
試行錯誤している酵母マフィンの甘味づけに使用していきます。

温度管理さえちゃんとできれば誰でも作れます。
わたしは、古い炊飯器を使いました。保温温度が60度前後なので
ちょうどいいみたいです。


米飴を作る機会を与えてくださったすべてに感謝します。icon12

詳しい作り方はタンボロッジさんのHPをご覧ください→http://tambo1.com/

  


Posted by イルカ at 22:46Comments(3)加工・ものづくり

2010年04月17日

土に癒される

今日は、福島は雪でした。
4月も半ばだというのに・・・

どうしちゃたんでしょう~~
地球さ~~ん

昨日は、ひさびさに土に向かいました。

自然農法の稲の種まきとじゃがいも蒔きをお手伝いさせていただきました。
曇りで風もなく種蒔きには絶好の日和♪
苗箱運び、一年に一度の大仕事、このずっしりとくる
重みがなつかし~な~~

そして土の香りや風を感じながらの協力しあいながらの作業は
やはり気持がいいな~~
そしてやはりその場と人の波動がとても自然体で
一つごとに集中できる幸せを感じました。


作業がおわったら
体がポカポカしてきて、心地よい疲労感につつまれました。


ここ最近は
お天気も不安定ですが心身も不安定だったようで
疲労感がとても気持よく感じたのです。

  とここまで書いて、今BS2The☆Starで 綾戸智恵が出ているのですが、
 「生きていればなんかあるで~~」「感謝は尽きることは無い」
 の言葉に涙があふれてきました。彼女の力強い歌声はいつも私を励ましてくれます。
 愛の人だな~とおもう。

いえいえ別に落ち込んでいるわけではないのです。
わたしこういう話題に人一倍アンテナが向いてしまうだけなんです。

今年は春がこないで夏になるのでしょうか?
毎年、へんなお天気だな~とおもいますが今年はさらにおかしいから
もうおかしいのが普通になってしまうのでしょうか?

土に向かっていればそんな天候不順にも順応していけるようになるのかな~


                  ライ麦カンパーニュ

                         ~農と食と感動をつなぐ風土ぱん いるぱん~









  


Posted by イルカ at 22:32Comments(0)土に触れる