2009年03月18日

ゆるやかにつながる自給農のあり方

を模索しています。

親戚から畑を借りることになりました。
自宅から徒歩3分ほどの近場です。

今年は、大豆をつくる計画です。
そして手前味噌を仕込みたいです。味噌仕込みも
各フィールドで出来た豆を持ち寄ってみんなで
できたら嬉しいな~

笑顔を生む
人と人のつながり
が自給農をとおして出来たら素敵だなって思います。

無理なく、やれる時に、やれるだけ、
タイミングよく!!(あれ、これどっかでも気付いたな~)
ですね・・・

広さは約200坪くらいです。
結構広いので、
半分くらいを豆畑に、

もう半分くらいは、人参、かぼちゃ、さつまいも、
など、基本、草むしりをまめにすれば
そこそこ大丈夫なものを植えたいです。

前作は、インゲンだそうなので、肥料がのこってれば
豆の収穫は少なくなりそうですが、とにかく
やってみよう !!

ということで、鏡石町のとある畑で
豆作ります。ちょっと土を触ってみたい人から
ガッツリ汗をかきたい人まで
一緒にやってみませんか?
コメントやメッセージいただければ嬉しいです face02

 写真1 その畑です。2方は住宅です。朝から昼すぎまでは日当たり良好なはず、
昼過ぎからは西側が日陰になるでしょう。風あたりは 東風はよくあたると思われます。

 写真2  土質は、砂と黒ぼくが混じったようなかんじです。やわらかいです。
昨日の雨でかなりしけっています。あまり水はけは良くない感じなので、
畝は高めにしたほうがよいでしょう。

 写真3  雑草の様子から土のPHがわかると聞いたことがあったので
調べてみたいです。一番多かった草は、おおいぬのふぐりのまわりの白い小花です。
一応、土壌診断キットでも調べてみます。

 
  


Posted by イルカ at 14:12Comments(0)