2009年01月27日

いちご酵母 失敗の原因

いちご酵母、仕込から
かなりの日数がたってしまいました。

加温しはじめたのが1月12日でしたから・・・
もうそれから2週間も過ぎてしまいましたね~
仕込みからは一月になろうというところです。

実はあのあと、いろいろなことで忙しく過ごしていたため
一時冷蔵庫に保管していのですが、

昨日味見をしたら、なにやら独特のくせがでてきていたので、
あ~これはもうあきらめたほうがよいと判断しました。

楽しみにしていたみなさんごめんなさい。


 失敗の原因
  
1、元気な酵母がとれなかった。→本来の旬の果物ではなく、人工的につくられたものは生命力がよわい。旬の果物、素材を選択すること。

2、管理が甘かった。→たとえ、生命力が弱くとも、新しい果物を足すことでまた酵母菌を増やすことができる。今回は忙しさにかまけてできなかった。

今のところ思いつくのはこの2点ですね!!
今、現在使用しているのは
カリン酵母
ゆず酵母
りんご酵母
レーズン酵母
あこ酵母(市販の天然酵母です)
となります。

ときどき味をみて、元気がないときは、甜菜糖を加えています。

今回、失敗したいちご酵母
かりん酵母のフルーツベーグル
レーズン酵母のいちじくくるみぱん(綴じ目を上にしたらこんな風になりました)



~農と食と感動をつなぐ風土ぱん いるぱん~
                                

 また原点にかえりますicon06
                              
今週、木曜日29日にはいるぱん焼きます♪銀河のほとりか桃やのさっちゃんのお野菜便とともにおとどけします^^  


Posted by イルカ at 09:06Comments(0)