2009年01月12日

緊急!!福島原発でのプルサーマル

脱原発福島ネットワークの佐藤さんから、以下の要望書への
賛同署名のお願いが届きました。転送しますので、賛同いただける方(個人・団体とも可)は
佐藤さんまでお知らせ下さると幸いです。


…………………………転送・転載歓迎…………………………

みなさまへ

脱原発福島ネットワークの佐藤和良です。
昨年12月4日、福島原発の立地4町の首長と議長による県原発所
在町協議会が臨時総会を開き、東電の不正事件で論議が凍結されて
以来6年ぶりに、プルサーマル計画導入への議論を開始し、1月28日
に臨時総会を開いて、プルサーマル計画受け入れを決定する見通し
です。

わたしたちは、1月14日に県原発所在町協議会の会長である遠
藤勝也富岡町町長に、福島原発でのプルサーマル受け入れの中止を求
める申入れを行い、要望書を提出します。

多くのみなさまに、下記の「福島原発でのプルサーマル受け入
れの中止を求める要望書」の賛同団体・賛同個人に名を連ねていただ
ければと、ご協力を訴えます。

賛同頂けるときは、下記アドレスに、
団体・個人名と御連絡先をお知らせください。
締め切りは、1月13日(火)午後9時です。
よろしくお願い致します。

E-mail   kazu_obr@f3.dion.ne.jp

___________________________
___

◎要望書

2009年1月14日

福島県原子力発電所所在町協議会
会長  遠藤勝也富岡町長 様


福島原発でのプルサーマル受け入れの中止を求める要望書

日頃の原子力行政に対する御努力に敬意を表します。
昨年12月4日、福島原発の立地4町の首長と議長による県原発所
在町協議会が臨時総会を開き、東電の不正事件で論議が凍結されて
以来6年ぶりに、プルサーマル計画導入への議論を開始しました。
非公開の臨時総会は、「4町が足並みを添え、前向きに進もうという
意見で一致した」(富岡町長)とされています。
そして、1月28日に臨時総会を開いて、プルサーマル計画受け
入れを決定する見通しとなったとされ、今後、立地4町は県と県議会
への要望活動を強めると報道されています。

しかし、1998年に事前了解した福島第一原発3号機でのプルサ
ーマル計画の実施は、東京電力のトラブル隠しを受け2002年の9月県
議会で、福島県として前知事が受け入れ拒否を表明しております。昨年9
月県議会定例会でも、佐藤雄平福島県知事は、「県としては申し上げ
る状況にはない」とし、議論以前の段階との考えを示しました。

そもそも、プルサーマルの前提となる我が国の核燃料サイクル
計画自体が、六ヶ所村再処理工場の溶融炉の欠陥によりガラス固化体
が製造不能となり、相次ぐ試験中断で完全に行き詰まっております。
核燃料サイクルの要である再処理工場が動かないにもかかわらず、巨額
の税金を投入している核燃料サイクル計画自体の社会的合理性が問わ
れているのが実態です。
また、柏崎刈羽原発を直撃した中越沖地震によって、原発の耐
震安全性の脆さが国民の前に明らかになりました。活断層の存在を隠し
活断層を値切ってきた東京電力と国の安全審査が問題となっています。
地震の活動期に入り原発震災が想定される中、浜岡1・2号機は、耐震安
全性によって廃炉に追い込まれました。
双葉断層と福島県沖地震を抱える福島原発の耐震安全性も、未
だに確認立証されていません。
原発の老朽化も進んでおり、原子炉内の応力腐食割れなどのひ
び割れ問題、原子炉冷却材圧力バウンダリを構成する再循環系配管の
耐震強度の評価等、依然として未解決です。

核燃料サイクル計画の行き詰まり、予測を超えた老朽化の進行
と耐震安全性が不透明な中で、福島原発でプルサーマルを推進する必
要性も緊急性もありません。現状では、問題を残したまま安全を犠牲にす
るもので、県民を不安に陥れる行為です。
原発の安全確保と県民の安全・安心をめざす立場から、県民の
合意なきプルサーマル受け入れは中止するよう、以下、要望いたします。



1、 福島原発でのプルサーマル受け入れは中止すること。
2、 双葉断層と福島県沖地震を抱える福島原発の耐震安全性を
確認する
  こと。

ストップ!プルトニウム・キャンペーン     
脱原発ネットワーク・会津 
脱原発福島ネットワーク     
福島原発30キロ圏ひとの会    
双葉地方原発反対同盟

連絡先:脱原発福島ネットワーク
いわき市鹿島町久保於振1-2 TEL・FAX:0246-58-5570
E-mail   kazu_obr@f3.dion.ne.jp



  


Posted by イルカ at 22:16Comments(1)

2009年01月12日

イチゴ酵母14日目~月の暦

いちご酵母、その後なんですが・・・2日に仕込んだので、
14日がたちました。
途中、冷蔵庫中では温度が低すぎるのか
室温に出して、
様子をみたら
気泡がでてきました。乳酸発酵が始まったとみていいと思います。 写真の気泡見えますか?

今日からは23度くらいの環境で加温したいと思います。
蓋は開けずに様子をみます。
(あまり頻繁に開けないほうがよいようです)


 昨日は、すっごい百笑屋敷新年会でした!!なんだかんだで、若い人たちが
いっぱいでびっくり~しました
ベリーダンスにものまねに、フルート演奏、ゴスロリロッカー
と芸達者な仲間が思う存分繰り広げてました。
そして彼らが物事の本質をしっかり感じ取って、人生を選択している姿を見せてもらいました。

芳賀徹さんの月の暦もほんとうに面白ろいですね~
平面に書かれている暦が、自分の頭の中で立体となったとき感動でした!!
お月さまが時々、地平線のほうに大きく見えることがありますよね~
あれは目の錯覚なんだそうですよ・・・それをちゃんと矯正してみる方法があるのですが、これまた原始的な見方で面白いのです face02
2009年度の暦は、銀河のほとりで見ることができます。在庫もありますのでご購入の方はお早めに~http://www.h2.dion.ne.jp/~hagasugi/year2669.html

月のリズムで暮らす方、旧暦と暮らす方、つきや☆を見るのがすきな方、シュタイナー農法に関心のある方、月の癒しを実践される方、新月のソウルメイキングをされる方、月占いや月の魔法や月齢占いなど占星術をされる方、月のリズムを知りたい、活用したいあらゆる方に役立つ月暦情報満載のカレンダーです!!
  


Posted by イルカ at 22:12Comments(0)